忍者ブログ
ゲームのちょっとした綴り書き。 気の向くままに更新します
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[7]  [16]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

102000008m.jpg

今日は月葉のフェイバリットソフトについて語りたいです。

「ゼルダの伝説」
最初の出会いは64版、後の神ゲーと称される「時のオカリナ」。
親戚の男の子が従兄弟のお兄さんから借りたソフトをやらせてもらったのが始まりだったのですが、リアルなグラフティック・・・。
軽快なサウンド・・・。
奥深いストーリー展開・・・。
アクションの細かさ・・・。
それまで単純な2Dソフトでしか遊んだことのなかった月葉にとって3Dの魅力に目覚めた瞬間でもありました。
「時のオカリナ」は月葉に甘かった祖父母におねだりして速攻買ってもらいました。
それ以来、3Dのリアルゼルダシリーズの虜です。
もちろん愛読書は攻略本と姫川明氏のコミックスシリーズ!!


もちろん「ムジュラの仮面」も「トワイライトプリンセス」もプレイ&全クリ済み。
画像の「トワイライトプリンセス」はWii版ですが、月葉の持っているのはGC版です。
Wiiリモコンが使いずらそうなのも理由の一つでしたが、もう一つこだわり・・・。


右利きのリンクなんか認めない!!リンクは絶対左利き!!(豪語&重要)

大体太陽が西から上がって東に沈むなんて、バ○ボンな設定許したらギャグになってしまう・・・。
せっかくのシリアスストーリーぶち壊し!!


「リンクのWiiザップボーガントレーニング」は右利きだけど、面白そう。
ちょっとしたジレンマに陥ってます。

『時のオカリナ&ムジュラの仮面』

リンク:子供時8歳、大人15歳。ムジュラの頃にはおそらく10歳くらいに成長しているのではないかと思います。性格は姫川氏のイメージと被るのですが正統派の二枚目だと思います。とにかく正義感や責任感が誰よりも強くて、それでいて優しくて芯の強い人。それらが全部合わさって出来るのがリンクに不可欠な勇気ではないのかと・・・。出かける先々で種族問わずみんながリンクに惹かれるのも、女の子にモテモテなのもそんなピュアさから来ているのでは?
二枚目な容姿に似合わず一本気な所がありそうな彼はゼルダ一筋なんじゃないかな。
特に「時のオカリナ」で子供の頃に運命の出会いを果たしているわけですから、幼なじみに近い感じで、淡い初恋心のまま成長して欲しいです。

ゼルダ:おそらくリンクと同い年。ゴシップストーンによるとかなりおてんばだとか・・・。時々窓ガラスにイタズラとかしてるのを希望。性格はリンクに負けず劣らずかなり芯の強い人。夢のお告げとはいえ初めて会ったリンクに家宝と王国の命運を託す度胸はとても子供とは思えない頭の回転ぶり。シークに化けてリンクのサポートをするところやリンクを元の時代に戻すシーンは気丈かつ健気で涙が出ます。(漫画版の影響も大きいです)
ムジュラでは回想のみにしか出ませんでしたが、それでもリンクの旅の無事を願って時のオカリナを渡すシーンにはゼルダの深い思慕が見えるよう・・・。
このことから見てゼルダのリンクへの思いは並々ならないものがあるように思えます。
・・・本当にこの二人には「末永くお幸せに」としか言いようがない。


『トワイライトプリンセス』
地殻変動も著しいので「時のオカリナ」時代から何百年も経った頃のハイラル。
忘れられた里が古のカカリコ村だとしたら、トアル村は昔のリンクが創設した村だと信じたいところです。

リンク:次期村長候補の17歳の牧童、家族は無し。性格は時のオカリナに比べるとちょっといたずらっ子がそのまま成長したようなちょっと憎めないまっすぐさを持った子だと思います。幼なじみのイリアが思春期にかかわらずリンクに歯に衣着せぬ物言いをしたり、エポナを我が物顔で連れ回したりする辺り、おそらく村長がリンクを親代わりになって育てていたのではないかと・・・。
ちょっとカッコつけな一面も見えるので女の子にモテたり褒められたりするのはまんざらではなさそう。
でも、やっぱり助けたい支えたいと思うのは窮地に陥ってるゼルダやミドナ、イリアだと思います。
イリアに対しては友達で恋心とかはなさそう、ただ自分の身の回りにいる同年代の女の子=イリアなのでリンクの考える女の子像としての規範ではないでしょうか。
ゼルダに対しては殆ど雲の上のお方、トワイライトの一件がなかったらおそらく話をするどころか顔を見ることすらなかったでしょう。献身的な姿に多少好感と今までになかった女性像にリンクの女性観が大きく変わりそうな気がします。とにかくリンクに大きな変化をもたらすのはゼルダなのはお決まりのようです。
ミドナは本当にリンクにとって大きな存在。ゼルダのライバルになりうる存在です。イリア以上に態度デカイは、ワガママ勝手な上にタカビー。狼の頃のリンクにとって協力が要らない環境ならすぐさま振り下ろしてやりたくてたまらなかったことでしょう。でも、どこかお茶目で女の子らしくて芯が強く優しい。最初は嫌いだったけど徐々に好きになっていく典型の一つだと思います。特に水の神殿以降はぐっと距離が縮まったように見えます。でも、まだ乙女心を完全に理解できてなかったリンクにとって最後の行動は予想も付かないものだったんではないでしょうか。

ゼルダ:見た感じリンクと同年代かもしくは年上気味。性格はかなり勇敢で慈悲深い、姫というより女王の方がしっくり来るような威厳のある巫女姫のようです。初めて獣で現れたリンクを見ても驚かなかったのはミドナがきっと影の世界の勇者について話していたから、勇者の存在を疑わなかったのは古の勇者の伝説を知っていたからではないかと思います。幽閉されていた彼女がシーカー族の紋章が付いたローブを纏っていたのは影に帰順した証なのでしょうか。(シーカー族:王家の影の一族)光の世界と影の世界のバックボーンを知っているだけに両者との狭間で苦悩していそうです。特にミドナに対して贖罪の思いは強そう、その思いと優しさがあれほど敵対心むき出しにしていたミドナの心を開いたのではないかと思います。
囚われていたので巷では影が薄すぎると非難囂囂ですが、でも彼女がいなかったら物語は成立しないし何より光と影の世界が昔より歩み寄ることもなかった。そう考えるとゼルダはやっぱり時代や運命を開く歯車、キーパーソンではないかと思えます。
リンクに対しては自らの選択のせいで巻き添えを食わせる形になってしまったのでちょっと腰が低いし、距離感があります。一部のファンが文句を言うのはこの辺なのかも知れません。それでも深い運命の縁、エンディングの後は、時のオカリナでは見られなかった戦乱後のハイラル復興の為に力を合わせるような気がします。

ミドナ:言動から見る限りリンクよりは実年齢も精神年齢も年上なのは明らか。性格はゼルダとは対照的にちょっとぶっきらぼうで自由奔放、それでも影の世界の民を心配したり一度心を開いたリンクやゼルダに対して身を挺して守ろうとすることから本当はかなり心の優しい人のようです。虫や蛙など女の子が「キモチワルイ」と嫌がるものを嫌ったりする辺りからも結構女の子らしいかわいらしさがあります。典型的なツンデレですね。
当初ゼルダにきつくあたっていたのは、おそらく彼女たちの先祖によって追い落とされたというコンプレックスと歴史上の恨み。また、似たような立場で似たような運命を辿ったゼルダと自分を重ねてしまった事もあるのでしょう。しかし、ゼルダとは違ってアクティブな彼女は転んでもただで起きない性質。リンクに協力は求めても最終的には落とし前は自分がつける辺り、かなりけじめはきっちりつけるようです。リンクに対しても利用するだけと考えていたのか「黙って私に付いてこい」なご主人様気取り、それでも黙って付いてきてくれて自分の目的のために頑張ってくれるリンクに対して少なからず好意を抱き始めていたのではないでしょうか。
それでも一本気でまっすぐすぎるほどけじめをつける彼女は永遠の別れを選びます。
最後に残した一粒の涙は、リンクへの溢れるほどの思いが詰まっていたのでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★ プロフィール
HN:
月葉改めレグルス
性別:
非公開
自己紹介:
任天堂ゲームへの愛を小説に込める物書きです。
スマブラフレンドコード
3266-0863-8924

談話室

イラスト談話室

\ないしょの話はこっちでしゅ/
m-sheimin2.gif


★ 贔屓キャラ
link1.gifmeta1.giffox1.giflucario1.gif
★ web拍手
押していただけますと大変喜びます。 感想などもこちらからお願いします。
★ カウンター
キリバン只今休止中。 復活までしばらくお待ちください
★ 最新コメント
[04/17 レグルス]
[04/13 ソルトし]
[04/11 レグルス]
[04/11 Refast]
[11/09 レグルス]
★ バーコード
★ 応援してます
banner_js.gif


ba.gif


dia.gifpal.gif

Copyright (c)星のかけら All Rights Reserved.
Photo material by 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]